"やさしいジャイロトニック"で生涯現役‼︎

ご挨拶


このスタジオは、ジャイロトニック専門スタジオです。

ここでは、以下の2つの目的をメインとしてセッションを提供しています。

①パフォーマンスの向上

②ストレートネックの改善

 


①パフォーマンスの向上

私は「競技や表現」のパフォーマンスを向上させることにおいて、「クロス・トレーニング」での取り組みがとても大切だと考えています。

どうしても特定の動きに特化した練習ばかりだと骨格が崩れてきます。

その解決策として、ジャイロトニックののマシンを活用して骨格のアライメントを揃えながらパフォーマンスの向上を提案します。
ダンスを極めるなら、闇雲に頑張る前に「ダンサーの骨格」を手に入れてから、ダンスの練習するのが効率的だと考えます。

 

②ストレートネックの改善

「ストレートネック」とは、首の骨の頚椎が弾力性を失って曲がりにくく、直線的に硬直した状態をイメージしてください。

「ストレートネック」は病気ではありませんが、「未病」の段階だと私は考えています。
「未病」という言葉は日本ではまだ聞き慣れない言葉かもしれません。
この言葉は2000年前の後漢の時代に、中国最古の医学書とされる「黄帝内経」 にはじめて見られ、「未病」とは「病気に向かう状態」であると説明されています。

首は、脊柱の上から7個目までの骨で構成され、それぞれがスムーズに動くことによって、前後左右に動かす事ができます。
「ストレートネック」が長期間持続した場合、環軸関節(頚椎1番(環椎)と頚椎2番(軸椎)の間の関節)の回旋可動域が低下し、首や身体のいろいろな部分に不調をもたらします。

その解決策として、オリジナルの「上顎骨メソッド」で環軸関節に動きを取り戻します。

<ストレートネックが長期間持続した状態により引き起こされる病態>

頭痛(緊張型頭痛、偏頭痛の一部)、めまい、過敏性腸症候群ムチウチ、うつパニック障害更年期障害ドライアイ多汗症機能性嚥下障害機能性胃腸症血圧不安定慢性疲労症候群自律神経失調症VDT症候群

田草川良彦(医師)『偏頭痛治療の考え方・進め方』文芸社(2013年)55ページより抜粋

以上の他にも、私の経験から

首のシワ、肩こり・首こり(四十肩・五十肩を含む)、顎関節症、腰痛、ひざ痛、ねこ背・体型の崩れ、二重アゴ、下半身太りの原因として「ストレートネック」が考えられます。


お知らせ

  • トップページを更新しました。(2019.5.17)
  • プロフィールを更新しました。(2019.3.25)
  • プロフィールを更新しました。(2019.2.7)
  • 2018年5月より料金を改定しました。(2018.5.1)
  • スタジオのホームページを開設しました。(2017.8.17)
  • 高田馬場にスタジオを開設しました。(2017.5.16)

料金体系

内容:プライベートセッション(60分)

日時:年中無休(8:30-21:00)
担当:岡澤 晃良

1回券:7,500円 

4回券:28,000円(1回あたり7,000円)  


若者応援プログラム

内容:プライベートセッション(60分)

日時:要相談

担当:岡澤 晃良

料金:3,000円

 

<条件>

  1. 対象年齢は、25歳未満です。
  2. 頻度は、毎週か隔週で、決まった曜日と時間でセッションを受けられる方です。

  3. 期間は、3ヶ月間です。

  4. 途中でプログラムを中止できます。